忍者ブログ
Cyulaの思い出帳&メモ帳。自由きままに書いてますヽ(´ー`)ノ 書きたいときに、まったりと更新中。 最近は主に温泉&ダイエット&美容に興味あります。
Admin / Write / Res
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[1]  [2]  [3]  [4
[PR]
2017/07/25 (Tue) 01:42
Posted by Cyula
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週の温泉は花巻!
どこに行くんでしょうね。

花巻についたら時間は13時になっていた。
まずは腹ごしらえですね。

適当にぐぐって、花巻の美味しいお店を検索した。
なんか並ぶらしい。

並んだ。



花巻らーめん バガボンド。
名前が変。

中にはいると、結構ひろーい。
そして、ごちゃごちゃした感じ。
で、『大漁!』とかいう文字もあったり


旗あったり。


魚介系ラーメンかとおもいきや
モツ系。



モツのラーメンはじめてなので、楽しみです。



30分の間食で無料ってのあったよ。
『メガ花巻城』
一人でチャレンジはスープ残してよし、
二人でチャレンジはスープまで飲み干す。

二人のほうがとても楽そうに見えるけど、スープの腹いっぱい度ってすごいのかもしれない。

あとね。
猫はっけーん



ぬいぐるみのようだけど、
なんか癒されたっ。

今回わたしは、
『野菜鉄砲ラーメンのハーフサイズ』
と、『うま飯』(挽き肉とタマネギをご飯に和えた味付けご飯)←無料
を、頼んだっ。



ごってり野菜。
いやーハーフサイズにして良かったですよ。
味は、味噌、四川塩、醤油から選べます。
四川塩にしてみましたよ。
なにが四川塩なのか分からなかったけど、深い味わいのスープでした。
スープを飲むとこってりしてるんだけど、野菜とか麺を食べると、ふっつー。
なんとも不思議だった。


旦那は炙り鉄砲らーめん。
まーホルモンを炙ったのが乗ってるんでしょう。


もやしたっぷり!
麺量も普通のラーメンより多いみたい。
なので?
全種類ハーフサイズがあるよっ。

ここほんとう人気店みたいで、一時半過ぎても、まだ並び待ちしてるお客さんいたよ。
んー。はじめて食べるスープの味で美味しかったけど、ならんで食べるまでの好きさではなかったな。
いや、美味しいんだけど、最後に感じる満足度ってなんか知らんけどあるじゃん。
最後までうまかったーーーだと、次も来たくなる。
最後に、まぁ美味しかったけどね。だと、一回で満足ってこともあるよね。
んー。言いたいことが言えないね。


ってわけで温泉に向かうよ。
花巻は温泉地おおいねー。

『山の神温泉 優香苑』
優香苑

リンクみてみて!
素敵でしょ。すっごい素敵よね。
この温泉口コミもとても良い評価ばっかりだったよ。

駐車場につくと、ほぼ満車。
えー!どんだけ宿泊者おるねんっっ
第1駐車場、第2駐車場共にね。
で、駐車場案内人二人いるくらい大きな旅館だねぇ。

旅館ついたーー!


でも

わたしは

日帰り温泉

はるばる花巻までやってきて、日帰りとか悲しいね!
高速道路めいっぱい使って、二時間半?往復5時間?
温泉滞在二時間ちょいくらいかなっ

で、日帰りはこちら


たくさんのバラがあったけど、ほとんど枯れちゃってた。これ満開だとすっごーい素敵だなー。

料金はお一人様700円。

メインは露天風呂でしょー。
とにかく広い。そして、山々の緑に囲まれて、解放感たっぷり。
ラジオ体操したくなるね。
(書いてて、賛同者はいないだろうなーとは思った)

お湯の温度は40度くらい。
ゆったーり長湯できるね。
湯花も浮いてた。
葉っぱも浮いてた。
虫も浮いてた。
自然の中の露天風呂だからね!
仕方がないね。



…わたしは気になった。
ので、浴室内のお湯を楽しんだ。
源泉掛け流し!
やわらかいお湯。
ゆるっーと絡み付くお湯。
内風呂のほうも40度くらいなので、わたしの好きな温度で良かった。

美肌になるお湯らしいよ。

山の神温泉優香苑の温泉は、四種の源泉を贅沢に使用した源泉掛け流しの天然温泉です。まるで化粧水のようなとろみを帯びた湯は、一度体感したら忘れられないほどです。花巻温泉郷最大級の大きさを誇る大露天風呂で、宮沢賢治が愛した花巻の星空と、豊沢川のせせらぎをお楽しみください。
(↑公式サイトより)

だってさ!
花巻はなかなかこれる距離じゃないけど、他にも温泉郷とかあったので、機会あればまた来たいなーと思いました。


PR
朝お布団でぐだぐだしながら、
温泉どごいぐー?
どごいぐー?
ってな感じで、二人でスマホで調べます。
旦那「へい!siri!岩手県のいい温泉」

siri「秋田県◯◯温泉を案内します」

なんかい岩手県の温泉って言っても、秋田県の温泉を案内するsiri


おっけーGoogle!
で、調べた。

すっげーいいとこあった。
青森県内でっ。

七戸町っていうね。あまり有名じゃないんだけど、新幹線はとまるよーってところ。
七戸町ってよりは、上北よりのところ。
小川原湖近くをとおった気がする。



ついたよついた。
見渡すかぎり、田んぼと畑。

左側に見えるのが私達目的の
家族風呂だ。
A棟とB棟の2棟がある。
1時間1000円。

後で知ったけど、個人で入る大浴場もあるらしい。200円!

私達は、ここまできたら絶対入りたかったので、予約をしてから行きました。
予約や連絡先 09070727485

だからなのかな?
青いつなぎを着て、帽子をかぶったおじさんが待っててくれました。
農作業の途中で来てくれたのかもしれません。

鍵を開けてくれました。
そして、1000円渡す。
中に入ると、貯金箱があって1000円入れてくださいとある。
忙しいときは、鍵開けてて勝手にお金いれて入れるのかなー。

「一時間後、報告いらないので勝手に帰って大丈夫です。」
とのこと。

ここいつ建ったのか分かんないけど、ちょっとしたおうちっ。


いいアングルから撮れてないね。
まぁ、ここが脱衣場。
トイレもめっちゃ狭いけどついてる。
小高く畳みの休憩所もある。
機能性のよいドライヤーも設置されてる。

とても綺麗なのがよい。
浴室の写真も撮りたかったが、撮れなかったわ。
公式サイト?
李沢温泉郷

湯槽からあふれでてるお湯。
淡い茶褐色?深緑っぽい色。
白い泡が渦巻いてる。
体に水泡がついたので、炭酸風呂?と思ったけど、モール泉らしい。
そして、匂いもするんだけど、モール臭っていう匂いらしい。

モール温泉といえば、東北温泉だけど、上北の温泉だからこの辺は多いのかな?
東北温泉は、お湯がまっくろなのが特徴なのよね。
こういう匂いしたか、泡がついたか覚えてないので、また行ってみよう。

お湯の感覚としては、最初指がぴりっとした(だから炭酸泉かなーとも思った)
慣れてくると、やわらかーいとろーり
まとわりつくようなお湯。

肌を触るとぬるぬるしっとり。
これは、すっごく肌にいいと思う!!!

最初はゆるいと思ってたお湯も、
体が暖まってぽっかぽか。

暑いなーと思い窓をあける。
田んぼと林が見える。
近い。
人がいたら、もろ見えですね。
誰も幸せになりませんけども。

なので、あけるときは、
しゃがみながらあけましょう。

洗い場のお湯も温泉です。
ほんっといいお湯でした。満足ですっ。

一時間っていう制限が、ちょっと慌ただしいので、次は大浴場のほうを試してみたいなーと思いました!


日帰りAM4時~PM9時
日帰り温泉200円
家族風呂 1時間1000円
上北郡七戸町李沢道の下22-1



ここさいきんのお気に入りの温泉は、秋田県の八幡平温泉郷です。

後生掛温泉
ここの、泥湯が感動的だった。
下の方に泥がたまってるんだ。
それをかき混ぜて入るんだけど、
泥のかたまりの触感が、なんともいえない。
柔らかくて、人肌よりすこしだけ高いの。
心地よい温度。
手の上に泥のかたまりを乗せて、
ゆっくり握ると、指の間から
うにょぉぉーーーって、泥が出てくる感触がなんとも言えない。

あとね、箱湯ってあって


首だけ箱の外に出る感じ。
これ興味あったけど、なんか怖くて入れませんでした。
周りからみたら、生首だね。

そう、そして今日も八幡平温泉郷に行って来ました。
めざすは!
松川温泉 峡雲荘

そしてあとから思ったんだけど、
この温泉は、岩手県八幡平市にあるんだけど、八幡平温泉郷ではなかった!
松川温泉郷っていうんだって。

八幡平温泉郷と松川温泉郷は近いけど、
秋田県と岩手県で分かれてるってことも
今日知りました。

そして、お昼御飯


味噌茶屋

気になる。なんか素敵な予感っ

お味噌や麹。
味噌おにぎりの味噌とかも売ってて
興味津々。

このお店の隣に味噌工房?があって、
手作り体験とかもできちゃうみたい。
こんど、是非体験したいなーって思った。



お新香バイキング
どれもとってもおいしかった。
塩麹でつけてるおつけもの。
優しいお味です。



限定10食の日替わり定食。
味噌や麹を使った品々。
これで、700円はお得。
他にも冬限定で野菜たっぷりの彩り鮮やかな味噌煮込みうどん。
(隣の客が食べてて、うまそーーと思ってた)
味噌ラーメンもすっげー魅力的だった。
味噌豚丼やら、どれも美味しそうで何を食べようか困った。
また温泉に来るときにでも、食べてみよう。次は味噌煮込みうどんだなっ
と、心に誓った。



峡雲荘
硫黄の臭い。白く濁ったお湯なんだけど、青白いお湯。
綺麗な感じ。
露天は混浴もあるけど、女性のほうには専用の露天風呂もあるので、そこで十分。
今2月だよね。
八幡平スキー場も近くにあるこの場所で、
まさかの雨。
ちょっとびっくりした。

露天風呂+雪とか雨って好き。
あつくなってくるからね。冷やしてくれるのがいいね。
むしろ、晴れてる日はちょっと嫌だね。
顔面についてる水滴がガラスの役割をして、太陽‥なんちゃらこんちゃら

帰り道


入り口は一緒?w




岩手県二戸町にある金田一温泉郷
その一角に座敷わらしが出るという温泉旅館がある



侍の湯 おぼない

築80年の昭和レトロ
380年の湯宿
そんな旅館に座敷わらしが!

通路の壁に宿泊者たちが書いた
たくさんの座敷わらし目撃情報が、貼ってあった。
子供の浴衣が座敷わらしに似合う浴衣で、お子さんたちの写真も飾られてたの。
モノクロ写真や、セピア色写真で、かわいい座敷わらしになってた(笑)

目撃情報を見るとたいてい夜中なんね。
不思議だね。



ここトイレ。
左側がトイレ。
和風な感じで、なんか高級旅館かと思うような雰囲気だった。



手洗い場もとても趣がある。

と、思ったら



って、張り紙が貼ってあったわ。
ここ手洗い場じゃないのかよ?

ガラスドアがあってね。
お外が見えてね。
向こう側に建物が見えた。
外に出てみた。



もちろん室内から外に出たわけで、
履き物はスリッパ。
通路に雪あるねー。

つか、好奇心から建物の中身を見に行くんだけど、結構この通路恐かった。
ずぼっと床下が抜けたらどうしよう。とか。

建物に「東風庵」って書いてるんだ。
どういう風に使われているのだろう。
誰かいたらどうしよう。



いよいよ、扉の前
トントントン

そーっと障子をあける

人の気配はない。





ん?
なぜ床下がガラス張り?
さすがに中には入りませんでした。
なんとなく怖い感じがしたので、写真を撮り終わったら、そっこう逃げるように戻った。
行くときは通路が恐かったけど、帰りはそんなことも気にせず、急いだ!!!


いっでぇええええええええええええ!


ゴン!!!!!って音したーーー!
おでこぶつけたーーーー!
おもいっきりぶつけた。
ようしゃなくぶつかっていった!

ガラスドアの向こうにいる旦那をみる
ぜってー笑ってる!
実際、大爆笑。
ぜってーぶつかれぶつかれって祈ってたぞ!
祈ってないって言ってた。


何にぶつかったのかって?



この横の木の板だよ!
行くときは、ぶつかると思ってくぐって行った。
帰りは急いでいたせいか、見えなかったよ。
いっでぇええええ。

のちにたんこぶになるのでした。

んー。ばちでも当たったかしら。
あそこが座敷わらしたちのお部屋で、私にいたずらをしたのかしら。

とにかく、痛がってた割には
ゴンって音の割には、残らない痛み。
そして、たいして腫れなかったので
多少つまらない←

問 何故わたしはつまらないと思ったのか心情を答えよ。

多分、わかる人は少ないだろうなっ。


ってなことで、メインの温泉へ。
湯船ひとつ。
弱アルカリ単純泉。

いろいろ温泉に行ってるわたしですが、
あーーこの温泉好き。
とか、
普通とか、
感じることあっても、何がどのようによいのか分からないのが悲しい。

内風呂がひとつのみ。
露天風呂たぶんなし、
外部に繋がるであろうドアがあった。
普段ならとりあえず開けてみようと試みるんだけど、何故か試すことができなかった。
なんでだろうね。
旦那も同じだったらしい。

いいお湯の条件のひとつにね。
貸し切り状態(他人がいない)
ってのもポイント高い。

気がねなくゆったりくつろげるからね。

ってな感じで、座敷わらしには出会わなかったです。








今日入浴した温泉。

貴重品ロッカーが斬新だった件





これなら泥棒だけじゃなく、火事になっても安心ですね!

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Cyula
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
トラックワード

Copyright ©  いつも笑顔でいれたらいいね All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]