忍者ブログ
Cyulaの思い出帳&メモ帳。自由きままに書いてますヽ(´ー`)ノ 書きたいときに、まったりと更新中。 最近は主に温泉&ダイエット&美容に興味あります。
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
[PR]
2017/10/24 (Tue) 04:00
Posted by Cyula
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

事件は突然やってくる。
わたしのピンチが訪れたのだ。

突然の直腸神経が刺激され、
骨盤神経から脊髄を通って、大脳に伝えてきたのだ!

しかし、トイレは清掃中ときた。
トイレは病室ひとつひとつについてる。

前に同じようなことがあったときは、
一階まで降りて、事を済ませた。

病棟の共用トイレは使用中だった為である。

しかし、今回は運よく共用トイレは空いていた。

扉に、A4版で「使用可能」って札が下がっていた。
ひっくり返すと「使用中」になる。

使用可能って、書いてるからといって
誰も入っていないとは限らない。

ついこの間も、docomoのトイレで……

トイレに入ると、手洗い場があり
いくつかのトイレがある。
と、言ったタイプではなく
扉を開けたら、広い空間奥にポツンとトイレが設置されているタイプだった。
車椅子でも利用できるタイプといえば、分かりやすいかな?

わたしは、何も考えずトイレの扉を開けた。
まさに、広い空間にポツンとトイレタイプだった。
その、トイレにまさかの妹が座ってた。
「えっ!」
「えっ!」
おいw思いながら扉を閉めたわ。
(妹的に閉めたつもりだった。)

そういうこともあるので、
(前置き長い)
そーっと、扉を開けた。
中に人が入ってたら、ソッと開けようが、
ガラッと開けようが、結果的には変わらない気もする。

誰もいない。
よし!解放のときがやってきたーーー!
鍵を閉める。
確認のため、扉を開けてみる。
開く。
え?
もう一度、鍵を…
開く。
え?
鍵を
開く。

そうか、そのための札?
もちろんすでに「使用中」には、してた。
鍵壊れてる?

うわー。
しかも、広いトイレって、
トントンノックされても、届かないのよね。

でも、解放待ちなのだ。
今更、場所がえする時間は残されていない。
結局、心配するようなことは起きなかった。

ふう、トイレの話でどんだけ長く書いてるんだろう。

てなことで、
夕食です。


鶏肉のカラシマヨ焼き。
わたしこれ好物。
簡単でめっちゃ美味しい。
お弁当にもいいよねー。

*******************************************

入院患者が何を思って入院してるか。



わたし「退院したら何食べようかなーと思ってそれを考えるの楽しい。」

部屋3名 「わたしも!」「そればっかり考えてる」「夢にごちそう出てくる」

ですよねー。


PR
血液検査、尿検査。
今日午前にエコー検査。
明日無事に退院が決まるかどうか。

午前に診察あるって言ってたのに、
時計とにらめっこしてたのに、
うとうとなりながら、
とうとう12時。

忘れ去られてる?

13時になってようやく診察です。
二人の先生がエコー見ながらブツブツ言ってた。

「******。大丈夫じゃないかな。」
「***もないし、********大丈夫だと思うよ。多分。いいんじゃないかな?」

100%じゃないにしても、大丈夫だね。という言葉を使った方ベストよ?

で、めでたく退院ってことになりました。
取り出した卵巣の輪切り結果(良性か境界悪性か、悪性か)は、まだ出ないとのこと。

これが一番気になるぅーっ。

ちなみに、ホチキスを取ったのですが、
痛くないけど、チクってするよ。との情報のもと挑んだ。
先生は「痛いと思ってたほうが、こんなもんかーとなるので、いいと思います。」
っていってた。

では、実際にホチキスを取った感想を。
◯痛くないときは痛くない。
◯刺さりかたによって痛い。
◯ぷちっと痛い。
分かりやすくいうとだ!

まぶたの毛抜きくらいの痛さだ!

男性先生は無反応だったけど、
看護婦さんは「あーーwwwそんな感じなんですね。分かりやすいです。次患者さんに伝えます」って言ってた。

わたしも適切にこの感覚が伝えられたことを嬉しく思います。


昼食


青椒肉絲
なんかねー。最近牛肉苦手だわー。
全部とは言わないけど、獣臭いというか乳臭いというか、においが気になるときと、まったく気にならないときと。
新鮮度とか、上質か?とか調理法とかによってなのかなー。


今日は傷口を押さえてたホチキスが取れます。
尿検査や血液検査、そして先生に診てもらって、明日無事に退院出来るか決まります。
わたし的にはこんなに元気なんだから、明日の退院できるはずーと思ってます。

元気と言えば、朝起きたらお布団が床に落ちてました。

痛みのほどは、痛いっていうか違和感っていうか、肉が強制的にホチキスによって押さえされてるので、圧迫?ひきつり感がある。
昨日ホチキスを取った方の話では、痛くないよーって言ってました。
どきどき、チクって、イタってなることあるけど。と。
ちょっと、安心。
解放感すごいらしい。
楽しみです。

術後、点滴、酸素計測器?尿管、酸素マスクなどで繋がれてて、徐々に放たれてった。
そして、ホチキス取って
明日は社場に出れるんね。
晴れたらいいな。
すがすがしいといいな。

よし、天気予報見てみよう。
曇り時々晴れ。
気温3度。
微妙。



4月からスポーツジム通いたかったんだけど、そこはホットヨガもあるんだけど、伸びたりするから、もうちょっと先伸ばしにしたほういいのかなー。
ってこと、先生に聞きたいです。

まー。3月下旬頃にまた検査結果などで、外来行くこと になるので、その時の状態で聞いたほういいかなー。

デイルームでの出来事。
車椅子に乗った患者さんが、看護婦さんに押されてやってきた。

広い窓の外を見ながら

看護婦「◯◯さんは、どっちの方向に住んでるの?」

患者 まっすぐ指を指す。

看護婦「あっちは、△町だよ?」

患者「んだ。」

看護婦「□□市じゃないんだ。」

患者「□□だ。」

看護婦「んー。どこに住んでるの?」

患者「看護婦さんどこに住んでるの?」

看護婦「私!?教えない」

しらばくの沈黙後、デイルームから去りました。

んー。これ目撃したとき、おもしれーって思ったんだけど、書くと面白くないね。

夕食


天ぷら
最初なんで、麦茶がふたつも!と思ったけど、多分てんつゆ。
んー。ソバが食べたいなー。
たまには、米以外も食べたいなー。

まだ、今週のメニュー表が新しくならないっ!


あとね。
看護婦さんが私に相談しにきた。
「だいぶ元気になったし…」

うん。

「お引っ越しお願いできないかなーと思って(^-^)」


景色のよくないナースステーションから、かなり離れた小島にたどり着きました。

ま、どこでもいいけど。

ベッドとか引っ張るのを手伝おうとしたら
「ちょ!安静にしててください。」
って、看護助手さんにおこらりた。

そうそう。
なんかスマホの調子がよくない。
電話すると、だんだんわたしの声が聞こえなくなってくるらしい。
こもってきこえるらしい。

困ったなー。

通話中、穴を塞いでるわけでもないしね。
イヤホン使ってみたり、外して通話してみたりしても、よろしくないみたい。

ま、どうにかなるかと思って会社に連絡をした。
聞こえづらいとは言われなかった。

本社にも連絡しなくちゃね。
一通り元気よーとか、予定通り出勤できそうだけど、まだ様子見ってことと、まぁかくかくじかじか
そしたら、社長にも変わってくれて、だいたい同じ事を。
さらに、他の人に変わって、以下同文。

そしたら、所長にも電話しておいてーって言われてした。

もうね。所長に電話するころには、要点ちょちょっとになるよね。
なんか勘違いしてるなーって場面もあったけど、もう話すの疲れたので「はい」で、片付けた。

そんなにわたしから説明させるのではなくて、伝言ゲームやってほしいですっ
伝言ゲームってさー。間違って伝わる危険性やはしょった伝わりかたになるよね。

大丈夫。
わたし一人で、5人の人に伝えても、間違って伝わったし、はしょった伝わりかたになる。

結果:同じ。反省はしている。


昼食


ハヤシライスっ!
イエーイッ
どーー考えても多いだろ。

みんな頑張って完食してんのが、
すげーなー。

隣の85歳のおばーちゃん
朝8時に朝食食べると11時にはお腹すくっていう。
おまっ!その間寝てるか、寝ながらテレビ見てるだけなのに、お腹すくのかっっ。

きっとお腹の動きが、
とても活発なのですね。

私は、手術終わってから
まともにすっきりと
食べ物の最終的運命が出てないのです。

そのことを回診にきた先生に伝えると、
二人の先生が、私のおなかを
ぽよんぽよんと押す。
ぽよーんぽよーん。
遊んでるわけではないと思うが、
恥ずかしい。

「お腹の動きは正常だし、張ってる様子もないので、ま、下剤なくても大丈夫ですよ。今はお腹に力をいれるのが怖いだけですから」

ぽよーんぽよーん。の動き?

「んじゃ、食べ物は排出されずに脂肪になってしまったんですか?」


先生方+看護婦さん

笑いすぎ。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Cyula
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
トラックワード

Copyright ©  いつも笑顔でいれたらいいね All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]