忍者ブログ
Cyulaの思い出帳&メモ帳。自由きままに書いてますヽ(´ー`)ノ 書きたいときに、まったりと更新中。 最近は主に温泉&ダイエット&美容に興味あります。
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
[PR]
2017/10/24 (Tue) 04:01
Posted by Cyula
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7日から出社です。
病院の先生からも許可でました。
本人もやるきあります。

会社からくんな!言われました(;´_ゝ`)
開腹手術でしょー?
全身麻酔でしょー?
まだ無理しちゃいけないって!
どうしても、働きたい?
てな、押し問答ありまして、
出社延期になった次第です。

ま、しばらく安静にしてますかっ。


てなことで、お弁当。
美味しそうに盛れない。素材が悪いのか。
固形物中心のお弁当にしたほうかわいいのか。


◯肉団子の甘酢あん
スーパーで鍋用の鶏肉団子買ってきて、
片栗粉まぶして、多めの油で焼いて焦げ色つけて、
その鍋にあんを入れて煮込めば出来上がり。

お砂糖4
お醤油2
ケチャップ2
お酢2
片栗粉1
お水1~

材料比率とかめっさ適当なんだけど、
こんな感じかなー。
水は煮込みつつ、固まり具合で調整してた。

今回はサラダが二種類。
◯パプリカのマリネ
◯鶏肉サラダのゴマドレッシング。
ドレッシングは、上からかけないで沈めておいたっ。

頑張ってこれから、見た目の美味しそうなお弁当が作れるように頑張ろう!

PR
昨日無事に退院したんですけどね。
それから、天ぷらそばを食べに行って、
お買いものたっぷりして、
だいたい2時間くらい歩いたら、ちょっと疲れて、傷も痛みだしたー。

あれだ。
もうちょい安静にせねば。

家に帰って、夕食を旦那と一緒に作って、後片付けも一緒にやって。

入院中の荷物を解体した。
んー、ジーンと傷いたむ。


さてと、とドラクエで遊ぼうと思ったら、
眠い。
ほとんど何もせず寝ました。

んーー、すごいね。
寝れるね。
あの病院での寝つけなさ。
落ち着かないからなのかなー。

朝5時50分に目覚めたとき、眠くていくらでも二度寝できるわーおもった。


で、ね。
病院で見てた、みんなのお弁当サイト
美味しそう。
こんな風に作りたいナーと思ったのね。
同じような材料で、同じようなお弁当箱で、同じような盛りつけから練習すれば、そのうち美味しそうに出来るかもだけど……

そこまで研究するきもないので、作りたいもの、家にある材料で、とりあえず詰め込む。
だけど、美味しく見えて美味しいお弁当を作りたい!

で、今日のお弁当



◯茹でイカのマヨネーズ焼き
◯ウインナー
◯ホウレン草のごま和え
◯イカのてんぷら(冷凍食品)
◯松前漬け
◯味付けのり
◯サーモンハラス焼き

味付けのりをハサミで切って、
散りばめたのだが、汚い。
おかずの盛りつけも、適当なんだなー……

こだわってブツブツ言ってたのが
うるさかったのか
旦那「お弁当は芸術じゃない。美味しいからいいのっ」

お弁当は芸術。

今日はこれから後片付けをしたら、
ぐでぇーってします♪

入院中、何個のブログを書いただろう。
よくもまー書くことありましたね。

いい暇潰しになり、思い出がまとめられたのでよかったと思います。
さすがに、入院生活も飽きてきました。
睡眠5~6時間。それ以外の時間のほとんどが読書に充てられました。
まぁ、手術当日と次の日はほとんど読んでないけどもっ。
あとは、スマホゲームやったりテレビ見たり、お見舞いに来てくれた人とお茶したり、お散歩したり。

で、いよいよ退院です。
くしゃみしても、痛くありません。
幹部を押すと
幹部押してどうする。
患部を押すとちょっと痛いけどもね。

退院後の生活で注意されたのは、
一ヶ月は湯船に入らないでくださいね。
片手で持てないからものは、持たないでください。
灯油缶20kgなんとか片手で持てますが、それくらいですか?
(多分違うと思います)

ブログ書く楽しさ復活したけど、
今回みたいに、ご飯写真あったから続くことができたのかなー。
今後は、どーでもいいお弁当の写真をアップしながら、普段のどーでもいい話を更新していこうかなー。

と、思いました。

最後の病院食 朝食。





さぁ、今日からドラクエ三昧ですっ!
あ、ドラクエの話題もたまに書いていこうか(予定)

って、ことで現在、時刻は8時半です。
だいたいの準備できました。
あとは、着替えて化粧して終わりです。
何していいかわからん。
旦那がくるのは13時頃。4時間半。
何も手につかないわ。
ソワソワソワソワ

本読むか…それしかやることないっ!

冒険の森へ傑作小説大全20
疾走する刻 収録作品

ショートストーリー
深夜ドライブ 船戸与一

ひさびさショートショートを読んだ。
ショートショートといえば、筒井康隆先生か星新一先生の作品が好きだった。
寝る前にひとつ読むのに調度いいーって思うのに、何故か一冊読んじゃって寝不足とかねー。

この全集がどんな作品が載ってるとか分からず、とりあえず分厚い。入院中にはもってこい!って感じで図書館から借りた。
集英社90周年記念に作られたらしい。
読み始め第一作品。

テンポよく、この先どうなるの?と読み進めていくと、突然展開がガラッと変わって、最後の一文が私の感想そのままだったので、そう!そうだよねっ。

なんだか、続きが読みたくなります。

ショートってすごいよね。
肉付けをしたら、短編、物によっては長編小説にもなれるのに、簡潔に面白さだけ纏まってる。
余計なものが一才なく、ぎゅーっと濃縮されてていいなー。
あー。面白かった。

最初から最後まで会話形式のみで進められてるのに、情景がしっかり想像できるように会話してるのが、すばらしいと思いました!

まだ一作品しか読んでないけど、このシリーズ面白そうでわくわくしてきたっ





学生アリス短編集です。
長編も4部作あるそうで、短編集の中には本編に関連する話も出て来て、あったあったーって思う場面があります。

ま、わたしは女王国の城しか読んだことないけども。

夏の事件ってのが数回出てきた。
キャンプの出来事で、アリスが深い傷をおったようなのです。
これは、『月光ゲーム』という有栖川先生のデビュー作品のようです。
是非読んでみたいと思います。

今回短編集を読んで、強く思ったこと。
『エラリー・クイーン』の作品読みたいっ。
登場人物の望月さんが、大好きな作家さんのようです。

あと、今日知ったのですが、
有栖川先生と綾辻行人先生の共同執筆なんてものもあるんですねー。
そして、綾辻先生もエラリー・クイーン好きなんだって!
余計読みたくなったわっ。

エラリー・クイーンって知らなかったんだけど、作品の名前は聞いたことあるのもあった。

本の話に戻ろう。
学生アリスシリーズ
*瑠璃荘事件(2000年)
*ハードロック・ラバーズ・オンリー(1996年)
*やけた線路の上の死体(1986年)
*桜川のオフぃーリア(2005年)
*四分間では短すぎる(2010年)
*開かずの間の怪(1994年)
*二十世紀的誘拐(1994年)
*除夜を歩く 書き下ろし(2012年)
*蕩尽に関する一考察(2003年)

発表した日がバラバラの年なんだけど、一年にあった出来事としてまとまってた。
そして、日常に起きる謎。
普段普通に生活してても、謎ってそこら辺に転がってるんだよね。
ただ、そんなこと気に止めないだけで。
そういう感じの謎を紐解いていく。
簡単に言えば、推理で遊ぶ。

登場人物たちは、
とある大学の推理小説研究会メンバー。

たとえば、なんだろうなー。
街中ですれ違った人が、足早にかけていったんだけど、途中道に落ちてる何かを拾い、顔色を変えて足早に戻ってきた。

この人について、何があったか推理するの。みんなで議論するの。

もちろんこれだけでは、分からない。
徐々にその他要素も入ってくる。
何時だった。とか、性別とか、場所とか。
あくまで、見たことの情景のみ。

そういう推理を楽しむーって場面が多くてね。とても親しみやすかったし楽しそうだった。
メンバーが書いた推理小説を読んで犯人をあてる。とか、それについてダメだしするとか。
推理小説とは何か。
推理とは何か。
ロジックや伏線のあり方。
なんか、哲学っぽいなーって思う場面も多かった。
難しくてよく分からないけど、何度か熟読してたくさんの推理小説を読めば、あーあのときのは、こういうことだったのかー。って思うようになるのかなー。

今、もう一度読んだけど
分かりそうで……んー。って、感じ。
誰か教えてくれ。
全編にそういう箇所がところどころあるんだけど、
除夜を歩く。
これで江神さんが言っていること、とても興味深い。
これを理解して読めば、もっと推理小説が楽しくなるのかな?
どんどん考えすぎちゃうようになって、単純に物事考えられなくなったりして。
それは、それで楽しい。

そして、今回はなかったけど、
『読者への挑戦』
これが、解けるようになりたいなーと思います。

今回の短編集の中で一番好きだったのは

蕩尽に関する一考察

です。
不可思議な出来事。
そして、
未然。


さて、今回はここまで。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Cyula
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
トラックワード

Copyright ©  いつも笑顔でいれたらいいね All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]