忍者ブログ
Cyulaの思い出帳&メモ帳。自由きままに書いてますヽ(´ー`)ノ 書きたいときに、まったりと更新中。 最近は主に温泉&ダイエット&美容に興味あります。
Admin / Write / Res
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
[PR]
2017/07/25 (Tue) 01:38
Posted by Cyula
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨晩から、喉がイガイガ。
咳すると、傷が痛むので、
限りなくコホッと、小さくするよ。
もしくは、唾を飲み込むのも有効だね。
看護婦さんに言ったら、乾燥してるからかなー。って。

飴を舐めていいよーってなったら、飴っこたべよう。

今は、痛め止め薬飲まなくても、まぁ動ける感じ。順調だね。

人間の体ってすごいなーって思う。
体力が落ちてる時って、省エネモードに自動でなるもんね。
眠くなったり、動けなくなったり。
その分で、回復作業のほうを頑張ってるのかなー。

手術当日は、起きる気力もなくほとんど寝てた。目を開けては寝てた。
その分夜が辛かった。
昨日もね。午前中は起きてるのが数分で疲れるので横になると、気づけば寝てた。
夜になって寝れないと困るから、極力我慢してたけどね。

夜は、一時間ごとに目覚めた。
目覚めてるけど、何をできるってわけでもないので、ジッと目を閉じ眠りを待つ。
もう痛み止めは、切れてるので、地味に痛い。
いっそ、もうちょいきちんと痛ければ痛み止め飲むんだけどなーー!の境界線。

どうなん?多少の痛みでも飲んで快適に生活送ってる方いいの?
それとも、多少なら我慢してドMを満喫してればいいの?

ってなわけで、やっと食べ物らしいものが運ばれてきました。


おかゆ かぶとシーチキンのマヨネーズ和え、いんげんとたまねぎと玉子炒め
みそ汁。意味不明なケチャップ。
多分、たまごにつけろってことなんだろう。
あんまり美味しくない。
仕方がないので、トンカツの写真を見ながら食べたら、美味しく頂けました。
これ不思議w
是非とも食欲のない味の時は試してほしい。

お部屋窓際で良かった。
窓から見える気色。ここ結構見晴らしがいいんだ。
今日みたいに晴れた日は、ご機嫌になっちゃうね。

さぁ、今日はいっぱい本を読もう!

PR
寿司食べたい。
エビフライ食べたい。
からあげ食べたい。

くっそー。

今口に入れていいのは水分だけ。

あっ!味のあるジュースで腹を満たそうじゃないか。
看護婦さん「まだ、お茶かお水にしときましょう。もしどうしてもっていうなら、ポカリで。」

自動販売機目指してあるく。
ポカリで手を打とう。

売ってねーし。
DAKARAはあったけど、これはいいのか?
具合悪くなっても嫌なので諦めた。

つか、周りの患者さんたちは食べたくない…食欲ない…って、私の胃袋どうなってるんだろうか。

痛め止め飲んでからというもの、行動も活発になってきた。
洗面所で頭洗おうかと思ったけど、控えめにドライシャンプーで済ませた。
快適♪

お腹も活発にぐーぐー飯喰わせろって思ったところにやっと到着



流動食。
塩が0.5gついてきた。
ってことは、味なしかな?と思ったら、みそ汁に少し。
左上の器は、醤油とかつおぶし味のババロア触感。
右はお茶と、パインジュースだった。

塩いらんなと思ったけど、病院側で出してるものだし、喉がかわいて、お茶で腹を満たせると思い。液体ご飯に混ぜた。

ヒモジイ…
痩せちゃう。
すぐ戻っちゃうけど…



午前中は、歩く練習をした。
一回目、血の気がぶっふぁーーって下がっていって、目眩がした。
二回目もあまり気分は良くなかったが、良しとした。

腹へったなー。
と、待ちに待ったご飯ですよ。



ふぇーん

なんだか、痛いし眠いよー。
寝てばかりいると夜辛いよー。


術前、旦那と両親が見守るなか
ベットに乗ったまま移動です。
両親は、そんなわたしを写真撮ってました。

おい!w

普通に歩けるのに、ベットで移動って楽しいね。
ベットから手術用ベットの移動は、自力です。

手術中ってね。
記憶ないんだよね。
当たり前だよね。

手術が終わって麻酔が切れるときが、
一大事ですね。
麻酔によって麻痺してた神経?細胞?
よくわかんないけど、目覚めるんだもんね。


なんか夢見てたのよねー。
で、一気に苦しくなって、ん?なに?
手術してたの?え?
んと、なんで?
みたいに意味分かんなくなってね。

看護婦さん「大丈夫ですかー。」
わたし「夢見てました」

夢見てたって話を何回かいろんな人にした気がする。
どーでもいいのに(-_-)

切って縫ってるんだから、
当然痛いです。
お洋服の気持ちが分かりますね。

あとは、呼吸が安定しなくて苦しいです。

術後先生から説明を受けた家族
母親「とったのみたよー。大きいねーー。きれいに取れてたよー」
と、教えてくれた。
見てみたいわっ。
むしろ、これを写真取ってて欲しいわー

それからというもの、
寝ては起きて
寝ては起きての繰返し

「痛みを1から10であらわしたらいくつですかー」

いあー。10をしらんし、基準はどこだね。
ようわからんので、今の痛みを5とした。

その後もよくわからんけど、23くらい?
34くらい?
とか答えてた。

途中から痛め止め使わなくなった。

看護婦さん「すごい痛みに強いですね。
痛み止めはこの辺で使わなくなる人もいるけど、自分で体勢変えれるかたはなかなかいませんよ。」

体勢変える一瞬の痛みよりも
腰の痛みのほうが辛いんでね!

その後も寝てばっかりいた。

夜中
とーぜん眠れません。
目覚めては30分寝て…
ながいながい夜でしたわー。

呼吸も血圧も体温も酸素量も良好。

「体調どうですかー。気分悪くなったりしませんかー。」
「絶好調です。」
言葉のセレクト間違った。笑われた。

今は、ベットの頭を起こしてます。
腰が少しは楽になりました。

9時くらいに徐々に歩くよ。
歩けたら、流動食?おかゆ?
よくわかんないけど、食べ物にありつけるよ!

頑張ろう
あー。だんだん眠くなってきたー。
でも、昼は寝ないように頑張らなくっちゃ
9時に寝た。
消灯は9時とパンフレットに書いてるけど、その時刻になっても電気消えなかった。
つまり、消灯より先に寝た。

早く寝たら熱下がるかなーとおもって。
少し寝ると、暑い…
毛布暑い…
ベットのフレームの金属部分が、冷たくて気持ちいいーっ。

はっ、暑いということは熱下がった?
37.1
ちょっぴり、さがったね。
その後、夜中目覚めるたびに測った。
36.8
36.5
35.8
いいねぇ。

朝6時前に看護婦さん。
体温を測ると36.7
若干あがった!

夜中何度も目が覚めた。
その度に寝返りもした。
朝起きると、背中痛い。
歩くのもだるい。
体がなまってるようだ。
一日だよ?
入院一日で、なまるん?
土日引きこもってパソコンに向かってて、動かないときより鈍ってる感じ。

外は雪がハラリハラリ。

「あー、ゆぎがぱやっと降ったんだ。」
と、隣のおばーちゃん。

この「ぱやっと」って、こちらの方言なのかなーと思った。10

朝ごはんは、ないので楽しみはない。
喉がかわいたら、
アイソカル
アルジネードウォーター
125ml中100kcalの高カロリーのドリンクを朝8時までに2本まで飲んでいいことになってる。
またまたすっぱい。

さてさて、手術は11時くらいからで、1時間から1時間半を予定しております。

術後痛いのを覚悟しなくちゃね!
明日から痛くても歩いて頑張らなくちゃwww
なんだろうなー。
私の心配は、7日にちゃんと出社できるかなーってこと。
会社側も早く7日。
多ければ1ヶ月くらい休まないと行けないこともあるって認識して理解してくれてるのにね。
まぁ、今は手術を頑張ることと、入院を楽しもうってことを考えてよう♪

現在、有栖川有栖の女王国の城って本を読んでます。
分厚いっっっ。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Cyula
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
トラックワード

Copyright ©  いつも笑顔でいれたらいいね All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]